Home

【リンス不要】シャンプーは固形に決まり【自然にうるおう】

固形シャンプー(シャンプーバー)をご存知ですか?

通常のボトル入りの液体シャンプー/ボディソープ、中身の9割以上は水です。

水は腐りやすいので、水分の多い製品には防腐剤が不可欠になります。

シャンプー、液体を使う必要あります?

リンス不要で、全身洗えて環境にも優しい、今やシャンプーは固形タイプに決まり!

<シャンプーバー(固形シャンプー)の良いところ>

便利なオールインワン
 これ1つで全身洗えます!

リンス不要

天然成分100%で、肌にも髪にもやさしい
 敏感肌の方も、ベビーも高齢者もお使いいただけます

環境にやさしい

固形シャンプーとは

石けんとは違います

全身シャンプーバーは、苛性ソーダも不使用。酵素洗顔パウダーやオイルを練って押し固めたものです。

天然成分100%で、全てが生分解するので、環境も汚しません。

固形シャンプーの良いところ

環境に優しい

固形シャンプーは、使い捨てのプラスチックボトルを減らし、環境にやさしい洗浄料。固形状のため、余計な添加物や防腐剤が少なく、オーガニックな成分を使用した製品も多くあります。

リンス不要

必要な保湿成分はたっぷり含まれているので、リンス不要で、手軽に使用できます。

持ち運び便利

また、旅行やジムなどの持ち運びに便利で、液体シャンプーのような漏れの心配もありません。

泡立ち抜群!

泡立ちもよく洗浄力も優れており、髪や頭皮の汚れをしっかり落としながら、うるおいを与えます。

節約にもなる

1個に液体シャンプー4本分の成分が含まれているので(液体シャンプーの9割は水なので)、1個で2〜3ヶ月全身洗えます。長持ちするため頻繁に補充する必要がなく楽ちん。

固形シャンプーは、環境への配慮や持ち運びの便利さ、自然な成分の使用など、多くの利点があります。

TANE全身シャンプーバーの特徴

TANE全身シャンプーバーは、髪・顔・体を洗えるオールインワンの固形シャンプーバーです。

椿とお米の天然成分が配合されており、優れた洗浄力と栄養を与える効果があります。

リンスが不要なため、簡単で便利!

オーガニックな成分を使用しているため、肌にやさしく、自然な洗浄力、持ち運びにも便利で、環境に配慮した製品です!

リンスのいらない固形シャンプー:TANE全身シャンプーバー

TANE全身シャンプーバーはリンスが不要です。

椿とお米の天然成分が髪と頭皮に必要な栄養と保湿効果を与えてくれるからです。
水を使わずに、美容成分だけをギュッと固めたシャンプーバー、成分の30%以上が美容オイル(椿油など)なので、リンスを使用しなくても髪がしっとりと潤い、まとまりやすくなります。

使い初めの頃、洗い終わり直後に少し物足りなさを感じたのですが、乾かした後には、サラサラでしっとりまとまる〜と実感しました。

ずっと市販のシリコン入りのシャンプーを使っていた方は、洗い上がり直後のヌルツル感(シリコンの効果)に慣れているので、はじめは「これで大丈夫かな」と不安になる方もいらっしゃいます。

大丈夫です!

長い目で見れば、シリコン入りの商品から早く卒業した方が、美容にも健康にも良いです。

豆知識:シリコンが体に悪い理由
  1. 皮膚への負担: シリコンは皮膚に薄い膜を作り、毛穴を塞いでしまいます。皮膚呼吸や自然な油分の分泌が阻害され、頭皮の健康を損なうリスクがあります。
  2. 髪への影響: シリコンは一時的に髪を滑らかに見せる効果がありますが、長期的には髪に蓄積され、栄養の吸収や髪の成長を妨げることがあります。また、シリコンが毛髪にコーティングされることで、本来の自然な光沢やボリュームを奪うこともあります。
  3. 環境への影響: シリコンは生分解性が低く、環境に長期間残ることがあります。排水や水路に流れ込むことで環境汚染の要因となる可能性があります。

シリコン入りのシャンプーは表面上の効果はあるものの、皮膚や髪、環境への悪影響が懸念されます。自然な成分やシリコンフリーの製品を選ぶことで、より健康的で環境に優しいヘアケア・スキンケアをすることがおすすめです。

リンスがいらない固形シャンプーのメリット

リンス不要のメリットはたくさん!

  • 入浴の時間短縮
  • バスルームが片付く
    •  ボトル何本並べてますか?ボトルのぬめり嫌ですよね…全部なくなります!
  • 天然成分100%は、髪や肌に良いだけでなく、環境にも良い
    •  多くのお客様より「排水溝がなぜか汚れない」という感想をいただいています。
  • 旅行時やジムに行くときなど、荷物を減らせる
  • 介護入浴の際、1つだけで全身洗えるので、負担が軽くなる

シャンプーバーの使い方

海外では、固形シャンプーは広く普及しており、一般的なプロダクトですが、日本ではまだあまり知られていないので、「シャンプーバーってなんですか?どうやって使うんですか?」というご質問をいただくことが多くあります。

とっても簡単!くるくる円を描くように3回シャワーパフになでつけた量が適量です。

TANE全身シャンプーバーを使った方々の口コミ