BLOG

全身シャンプーバーの使い方

エシカルな商品が注目されてる 昨今、プラスチックボトルに入っている液体シャンプーではなく、固形シャンプー(シャンプーバー)を選ぶ方が増えています。 

全身シャンプーバーは固形状の全身シャンプー。天然成分だけで作られており、全身洗えます。

全身ひとつながりの皮膚なのに、「たくさんの種類の製品を買って使い分けないといけない」と思い込んでいませんか?

洗顔クオリティの良質な泡で全身洗ってあげるのが最良の選択です!

今回はそんな全身シャンプーバーの使い方についてご説明します。 

全身シャンプーバーの使い方

石けんとは全然違います。別物です。

泡立ち抜群の全身シャンプーバー

CHANTのシャンプーバーを実際に泡立てている動画

抜群の泡立ちをぜひご覧ください!

使い方は簡単!くるくる3回が適量です

髪の洗い方

髪を濡らしてくるくると3回 円を描くようにシャンプーバーをなでつけます

ちょっと少ないかなと思うかもしれませんが、地肌を揉むとモコモコと泡がたくさん出てくるので 、その量が適量です。

CHANTのシャンプーバー 1個にはボトル4本分の成分が含まれているので、ほんのちょっとの量で十分な洗浄力があります。

(ボトルシャンプーは9割が水。水を抜いた成分だけにすると小さな固形になります)

使いすぎるときしむ感じがしてしまうので「こんなに少なくていいの?」という量で試してみてください。

リンスは不要です

通常のリンスに含まれる保湿成分以上の保湿成分が含まれていますので、リンスは不要です。

ただ、コーテイング剤や柔軟剤などの化学物質(通常のリンスに入っているもの)を入れていないので、初めてシャンプーバーを使う方は、濡れている段階で髪の表面がつるっとコーティングされないので物足りなく 感じる方も

ちょっと待って!

そこをグッと我慢して、一旦乾かしてみてください。

乾かすとふわっと柔らかくしっとりツヤツヤしていることが感じられて、「あ、リンスいら

ないじゃん」と思えるはず!

それでもきしみを感じる ダメージヘアの方は、 天然オイル (椿オイル、アルガンオイル、スクワランオイル など)を 毛先に少量塗ってください。

コーティング剤や 柔軟剤を塗らない方が、自分本来の肌や髪の自活力を底上げをしてくれるので、しばらく使っていると髪が強くなったなって感じられる方がほとんど

慣れてくると、 ケミカルなものを紙に塗るのが不快になる方も多いです。

顔の洗い方

手でも十分に泡立ちますが、洗顔用の泡立てネットを使うと便利です。

 ギフトボックスには洗顔用の泡立てネットとシリコンホルダーが付属。これがあれば浴室には他に何もいらなくなるセットです。

気になる方はぜひチェックしてください。

CHANTのシャンプーバーは天然成分100%で作られており、 美容成分以外の余計な添加物が一切入っていないので、 泡パックとしても ご使用いただけます。

体の洗い方

ボディタオルに3回くるくるが適量です。

お湯を足せば 3〜5回 泡が復活するので、その量で十分全身洗えます。

 ボディタオルはお好みでいろいろなものがありますが、 私は 漁師網で作られた固めのボディウォッシュ ネット(女子力はちょっと低めの商品ですが 笑)を愛用しています。
水切れが良いので汚くならないのがお気に入りポイントです。

慣れたら二度と液体ボトルに戻りたくなる!シャンプーバー生活、ぜひお試しください

1つで浴室が完結!ボトルいらずでエシカル&お掃除も楽ちん

一度慣れたらもう液体には戻れないっ

シャンプーバー生活、ぜひお試しください。

CHANT東京のシャンプーバー

【敏感肌の方へ】
・さっぱりタイプ
・無香料
・低刺激/弱酸性

アトピーの息子のために作ったベビーも使える全身シャンプーバー。炎症に効果のあるサポニンが含まれた椿のタネを配合。

【乾燥肌の方へ】
透明感のあるもち肌へ
・しっとりタイプ
・浄化の香り
・髪と肌の弾力と潤いUP

水を使わず、山形県鶴岡市の熟成酒粕エキスで作った、アンチエイジング用。美容洗顔クオリティの泡で全身美白保湿しながら洗えます。デリケートゾーンもOK。


公式LINE:割引クーポン配布してます

友だち追加

オンライン店舗リスト

CHANT SNS